内科・小児科の診療で地域医療に貢献する
医療法人香梅会 マツイ医院

内科・小児科 マツイ医院

大阪府摂津市正雀本町2丁目18−26
阪急京都線・正雀駅より徒歩約10分
診察内容診察内容
診察時間診察時間
医師の紹介医師の紹介
医療設備医療設備
マツイ医院についてマツイ医院について
健康情報健康情報
健康情報

■春夏秋冬を通じて多い症状病気

  • 私たちの身体は常に同じ状態に保たれることはありません。それぞれの臓器によって最も盛んに活動する時期(季節)があるからです。したがって、病気や症状の表れ方も季節によって違ってきます。
  • そうした季節により発生しやすい代表的な病気の事例をとりあげました。

■春に多い病気

春は気温の変化が激しい時期でもあり、私たちの身体も寒かった季節から徐々に温かくなる気温に合わせて変化する時期(厚かった皮下脂肪が薄くなります)でもあります。血流が活発となり体温を放出するようになり、ホルモンの代謝にも変化が起こり、肝機能も亢進しがちになります。体調も情緒的にも不安定になりがちな季節です。

  • ・花粉症
  • ・百日咳
  • ・麻疹
  • ・風疹
  • ・胃腸病





春

■夏に多い病気

夏は暑くて汗をいっぱいかきますね。暑いから、汗が出るからといって冷房をがんがん効かせていませんか? 夏に汗をかくのは身体のためには自然なことです。むしろ、大量の汗をかくのは心臓からの毒素を体外に排出するということから身体のために良いのです。冷房温度は冷えすぎない程度にしましょう。また、消化器系統(胃・膵臓)にも大事な季節です。冷房などで身体を冷やすと夏バテや食欲不振の原因ともなります。冷やし過ぎて体調を崩さないように、夏の暑い時期にこそ汗をいっぱいかいて毒出しをしましょう。

  • ・夏風邪   ・低血圧症
  • ・食中毒   ・高血圧症
  • ・脳梗塞   ・高脂血症
  • ・心筋梗塞  ・冷房病
  • ・熱中症








夏

■秋に多い病気

秋は乾燥した空気が呼吸器機能を低下させる時期です。肺に関連した病気が多発する季節でもあります。咳や鼻水などが出て肺の毒素を体外に排出しようとします。こうしたことから、アレルギー性の症状も出やすいので注意しましょう(花粉症・アレルギー性皮膚炎など)。気温の変化も著しいので風邪に対する注意も大切です。

  • ・胃、十二指腸潰瘍
  • ・気管支ぜんそく
  • ・過換気症候群
  • ・胃腸炎
  • ・痛風
  • ・花粉症






秋

■冬に多い病気

寒い季節には血管が収縮し血圧が上昇するので脳卒中や心筋梗塞の発作に気をつけましょう。乾燥の季節ですから粘膜の抵抗力も低下し、風邪やインフルエンザに冒されやすくなります。また、冬は肌が荒れやすくなりますが、これも皮膚が肺の働きを代わって行っていることが原因です。皮膚呼吸によってより多くの毒素を出しているため肌が荒れた状態になるのです。

  • ・高血圧症
  • ・脳動脈硬化
  • ・狭心症
  • ・インフルエンザ
  • ・風邪
  • 細菌性肺炎
  • ・ウイルス感染症








冬



 身体の異常を感じたら、まずはご相談!!


  • 上記は季節を通じて起こりがちな病気をあげてみましたが、あくまでも一例です。身体の異常を感じたら、まずはご相談下さい。当マツイ医院は地域のみなさま方の「かかりつけ医」として努力して参ります。専門医が必要な場合は、病院連携によりご紹介も致します。医学的なことがらですから、素人判断は禁物です。まずは、お気軽にご相談下さい。
動脈硬化関連検査動脈硬化関連検査
誕生月健診・特定健診
女性のための相談室
 

大阪府摂津市
正雀本町2丁目18−26

TEL:06-6381-4033
FAX:06-6381-4045


阪急正雀駅(京都線)より
徒歩約10分
 
駐車場:あり(6台)
 

▲上の地図をクリックで大きい地図が別ページに表示されます。


大阪府医療機関情報システム